忍者ブログ
健康まあじゃんシャングリラは「すわない、のまない、かけない」をモットーに誰でも楽しく気軽にマージャンができて、さらにいきいきとした暮らしのお手伝いをして行きたいと願うサロンです。地域の親交、活性にもお役に立てればと思っています。 ここはシャングリラ責任者の日々(毎日更新はムリ)、思ってることを書いていきます。左の方にシャングリラへの連絡先がのってます。メールはinfo@yuuai.net
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>


2017/12/15 (Fri)                  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/01/18 (Sun)                  NHK町田日曜マージャン教室
本日は町田にあるNHK文化センターの日曜マージャン教室の講師です。本年初打ちの方も多かったです。今年もよろしくお願いしまーす。


今日は誰と対戦しても気持ちよくできるようなマナーのお勉強、「対局前」編です。
マージャンはただ強いだけでは面白くはありません。それだけだと敬遠されちゃいますね。ゲームはやはり気持ちよくお互いプレーしてこそ「おお、デキル。またお相手願いたい」となるのですよね。
いろんな方と楽しくマージャンをするためにぜひマナーも守ってください。それがいきいきと健康マージャンを続けるコツなのです。
今日のポイントは次の4つ。
1、ヤマを積んだら右を前に少し出す。
これはトイメン(対面)が取りやすくなる、自分のスペースが広くなってこぼしづらくなるなどの利点があります。
2、サイコロを振って親が牌を取り始める(開門という)とき、取りだしの場所は親が指示する。
よくサイコロを見て「6、6」と数字だけ言ってる人がいますが親はきちんとここだと指示するのが本当です。ヤマの目の前の子が切り分けてあげるのはよいのですが、親がちゃんと場所があってるか確認しなければなりません。もし場所が間違えていた場合親の責任です。マージャンじゃなくても親ってそうでしょ?
3、ドラをめくるのはそのヤマに一番近い人。開けるタイミングは親が最初の捨て牌をするまで。
これは遠いところから手を伸ばしてドラをめくろうとすると余計な牌をひっくりかえす可能性が高いからです。また、よくすぐに「早くドラをめくりなさいよっ」て、せっつく人がいますがこれはマナー違反。ドラは親が捨てる前にめくればいいのです。どうせ親が始めなければ何も出来ませんから。だから言えるとすれば牌を捨てようとしてる親だけ。それもやさしくね。
4、親が最初の捨て牌をするのは子供が全員配牌を取ったことを確認してから。


さてさて、今日はとんでもなく高い手が飛び出しました。リーチ・一発・ツモ・タンヤオ・イーペーコ・チンイツ・ドラ5!どんだけ長い呪文なんですかって感じです。しかも親で!
あがったのは篠塚さん。バンバンを入れて18ハン、わははそんなにいりませんて。ご存知のように3倍満が上限ですから13ハン以上はみんなおんなじ点数でーす。それにしても12000点オールじゃみんなグッタリでした。

今日のMVPは文句なく篠塚さんで決まりっ。

PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
// この記事へのトラックバック //
この記事にトラックバックする: 
[68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
健康まあじゃんサロン シャングリラ
HN:
シャングリラ ツナカワ
性別:
男性
自己紹介:
お問い合わせ
メール
info@yuuai.net

下北沢会場
03-3468-8337

綱島会場
045-532-2727
お天気情報
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
フリーエリア

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]