忍者ブログ
健康まあじゃんシャングリラは「すわない、のまない、かけない」をモットーに誰でも楽しく気軽にマージャンができて、さらにいきいきとした暮らしのお手伝いをして行きたいと願うサロンです。地域の親交、活性にもお役に立てればと思っています。 ここはシャングリラ責任者の日々(毎日更新はムリ)、思ってることを書いていきます。左の方にシャングリラへの連絡先がのってます。メールはinfo@yuuai.net
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>


2017/06/27 (Tue)                  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/03/25 (Tue)                  マージャンのイメージ

マージャンのイメージは悪い人には悪いです。

一番は賭け事のイメージ。
しかし今のマージャンにあまり”ギャンブル性”はないようです。
ギャンブルと言えば競馬やパチンコ?そういうものに比べるとマージャンは時間効率的には非常にギャンブルとしては悪いです。ギャンブルしたい!とお考えなら、マージャン以外をお勧めしますね。
しかしマージャン=ギャンブルという式は根強いです。映画「麻雀放浪記」や近代麻雀の影響ですかね(冗談

もちろん賭けマージャンは違法行為です。念のため。

それと密室で煙草もうもうの中、卓を囲んでいるイメージ。おもに背広で仕事帰りに。さらに徹夜、徹マンですね、そのイメージもある。

どうしてもそれを思い浮かべる方も多く、そういう方にはマージャンはイメージ悪いですね。


でも最近のマージャンってかなり違いますよ。もっとレクリエーション色が強いです。
それとマージャンは頭の体操にもとても効果的というデータもでています。推理して想像して判断して決断するゲームですから頭のいろんなところを働かすのです。といって難しいわけでもありません。将棋や囲碁のように「先の先の先の先」まで読めないのです。次に持っていく牌(ハイ)は裏返っていて何かわからないのですから、ある程度運任せです。だから初心者から上級者までわいわい楽しめるのです。


当サロン シャングリラでは健康麻将にのっとって「賭けない、飲まない、吸わない」で常時開催しております。いろんな方とお手合せするには、お金のやり取りなんてないほうが気軽にスムースにできます。煙草は狭い空間でやるゲームですから、他の人に影響のないようにお酒とともに別の所(ぜひマージャンが終わったあとに)でお願いします(ちなみに僕も煙草を吸いますしお酒は大好きです)

「賭けない麻雀なんて、つまんないよ!」っておっしゃる方もいらっしゃいますが是非シャングリラで参加してみてください。マージャンってこんなに楽しいのかって感じると思いますよ。賭けるのはプライドです!(なんちゃって)

それと徹夜マージャン。いやぁ昔は僕もやりましたが・・・疲れますよね。体にいいわけない。集中力はなくなりますし、最後は惰性になりますよね。健康マージャンでは徹夜はNO!シャングリラでは夜の部がある曜日でも遅くても夜の9時では切り上げてまた明日!です。
楽しくマージャンを続けるためには、健康が一番!


もしかしたら勤勉な日本人はレクリエーション、つまり”遊ぶ”、”楽しむ”っていうのに悪いイメージがあるのかもしれません。でも楽しみがなくて生きていくことなんてできませんよね!平均寿命もどんどん伸びて高齢化社会です。長生きするなら一生楽しめることを探したいですね。



PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
// この記事へのトラックバック //
この記事にトラックバックする: 
[10]  [9]  [8]  [6]  [5]  [7]  [1]  [3]  [2


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
健康まあじゃんサロン シャングリラ
HN:
シャングリラ ツナカワ
性別:
男性
自己紹介:
お問い合わせ
メール
info@yuuai.net

下北沢会場
03-3468-8337

綱島会場
045-532-2727
お天気情報
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
フリーエリア

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]