忍者ブログ
健康まあじゃんシャングリラは「すわない、のまない、かけない」をモットーに誰でも楽しく気軽にマージャンができて、さらにいきいきとした暮らしのお手伝いをして行きたいと願うサロンです。地域の親交、活性にもお役に立てればと思っています。 ここはシャングリラ責任者の日々(毎日更新はムリ)、思ってることを書いていきます。左の方にシャングリラへの連絡先がのってます。メールはinfo@yuuai.net
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>


2017/06/27 (Tue)                  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/04/24 (Fri)                  生キャラメルの作り方
あまーい香りが我が家に充満しております。

ご存知、生キャラメルの大量のオーダーを受けまして、夜なべしてキャラメル作りです。
生キャラメルは作るのが難しくはありません。ただただ手間がかかるのです、大変に。

それでは作ってみましょー。

49a00bf2.jpeg
大量の牛乳と三温糖、砂糖、ハチミツ、オリゴ糖、バターを用意。分量は80粒作るのに牛乳800cc、三温糖130g、砂糖100g、ハチミツ50g、オリゴ糖50g、バター30g、バニラエッセンス。
これはプレーン。ほかに緑茶とコーヒー、ブルーベリーバージョンがそれぞれある。


c89c5a68.jpeg
まずは三温糖と砂糖を熱して溶かし、カラメルっぽく煮る。

5b932fa3.jpeg
こんな風に砂糖を煮詰める。このときの煮詰め具合(カラメル具合?)で生キャラメルの色が決まります。


一旦火を止め、別に暖めた牛乳(ハチミツ、オリゴ糖入り)を流し込む。カラメルがフライパンに固まってるので、溶かす。そしてここから・・・
b6c8d698.jpeg
あとはえんえんとかき混ぜて煮詰めていく。焦げてカス見たいのが出てしまったら失敗。焦げないように手を抜かずかき混ぜる。
えんえん、えんえん。

30分くらい煮るとだいぶ煮詰まる。
575a5d43.jpeg
しかし、こっからなのですよ。あとは滑らかにするため、ごく弱火で固まりになるまでさらにえんえんと煮詰める。焦げやすいのでかき混ぜ続ける。

さらに20分くらいで出来上がります。
435e78f2.jpeg
なべにたっぷりの牛乳でしたが、出来上がりはこんなぽっちに。数作るのは大変なのよ。


あまり硬くなりすぎる前に火を止め冷やすので、室温で溶け出すとろーりとろとろのあの触感、あの幸せの甘さに。


以下は緑茶バージョン。

1d8c7d49.jpeg

45b52568.jpeg

541a475c.jpeg

cd1d577f.jpeg

バッドにキッチンペーパー引いて流し込む。そして冷凍庫にいれ固める。凍らせて固めないと切りづらいのです。

あとは切って、紙に一個一個つつんで、プレーン、緑茶、コーヒーの混ぜて袋にパッケージして出来上がり!

と、夜2時くらいまでかかってやってるわけですよ。

どうぞご用命ください。おいしいよ。





PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
// この記事へのトラックバック //
この記事にトラックバックする: 
[97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
健康まあじゃんサロン シャングリラ
HN:
シャングリラ ツナカワ
性別:
男性
自己紹介:
お問い合わせ
メール
info@yuuai.net

下北沢会場
03-3468-8337

綱島会場
045-532-2727
お天気情報
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
フリーエリア

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]