忍者ブログ
健康まあじゃんシャングリラは「すわない、のまない、かけない」をモットーに誰でも楽しく気軽にマージャンができて、さらにいきいきとした暮らしのお手伝いをして行きたいと願うサロンです。地域の親交、活性にもお役に立てればと思っています。 ここはシャングリラ責任者の日々(毎日更新はムリ)、思ってることを書いていきます。左の方にシャングリラへの連絡先がのってます。メールはinfo@yuuai.net
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>


2017/12/15 (Fri)                  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/09/24 (Wed)                  羽根木公園
080923_1655~01.jpg
昨日は梅ヶ丘から東松原までチラシ撒き(ポスティング)をしてました。しかし日中はまだ案外暑く、梅ヶ丘は案外坂が多く、早々にへばり木陰と座るところを求め羽根木公園へ。
彼岸花が赤く咲いてました。そうかお彼岸だ。


彼岸花は花が咲く時には全て葉が落ち、花が散るとまた葉がはえるのですよね。花と葉が出会うことがないんです。




KC380072.jpg

こっちの写真は羽根木公園内の看板(クリックすると大きくなって読めます)
ここの遊具は行政ではなく地域のボランティアが中心として作り、管理しているとのこと。つまり区などの行政が管理しているのではない。
そして遊具とはもともと危ないものなのだから、親や遊ぶ子供が自分で責任をもって、つまり気をつけて遊ぶようにと。そして故障とう気付いたらすぐに気付いたものが報告し、直してみんなで安全を維持しようと。そんなことが書いてある。
僕はとても感銘を受けた!すばらしい。


最近は子供が怪我をするとすぐに誰かに責任を求める親が増えた。
元来遊びって危ないものだ。木登りだって落ちたら危ないし、公園の遊具だって使い方によっては危ない。で、滑り台で怪我をすれば滑り台撤去、ブランコで怪我をすればブランコを撤去。メンテナンスも大変だからみんなみんな撤去。地球儀みたいなぐるぐるまわるやつなんか目の敵だ。みんななくなった。
へたしたら木登りも危ないから枝をみんな払ってくれ、もしくは木をみんな伐採してくれなんて言い出しかねない。実際枝で子供が目をついて公園管理者を訴えたなんて聞いた。


でもこういうとこで怪我したり痛い目にあって色々学び、限界も知るんだと思う。子供のころにそういうの学ばないと痛みを知らない(特に他人の)、怪我とか死とかの想像力の乏しい人になってしまう気がする。いや根拠はない、僕の推察。
でも子供はひざ小僧すりむいてなんぼ、だよ。


もちろん危ないにも限度があって、重大な事故にならないよう親が、というか大人がちゃんと教え、ちゃんと見ていなければならない。それをなんだかんだで「出来ない!」なんて放棄して、なんかあったら遊具のせい、公園のせいじゃお先真っ暗すぎる。
行政も「文句を言われるんならみんな取っ払って、つまらない、子供も来ない公園にしてしまおう」じゃ本末転倒だ。でもそんな空き地が増えてると思う。




なんか興奮してまた話が長くなってしまったが、羽根木公園の取り組みはとても感動的だった。ほんとなんでもまず「自分の責任」って考えなくっちゃどんどん面白くない世の中になっちゃうよ。
だからやっぱこうじゃなくちゃなと思いました。ぜひこの取り組みをしてる人たちにこれからも続けていただき、こういう考え方の地域がどんどん増えればよいなぁと、ほんとそう思います。
僕らもそんな本来の暮らしやすい、面白い社会つくりに貢献できないかなぁなんて考えてたら、少し足も軽くなりチラシ撒きを再開しました。


梅ヶ丘から東松原まで縦横無尽に漏れないように歩いた。
それにしても結構歩いたぞ。
PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
// この記事へのトラックバック //
この記事にトラックバックする: 
[25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
健康まあじゃんサロン シャングリラ
HN:
シャングリラ ツナカワ
性別:
男性
自己紹介:
お問い合わせ
メール
info@yuuai.net

下北沢会場
03-3468-8337

綱島会場
045-532-2727
お天気情報
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
フリーエリア

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]